fc2ブログ

買い物メモ



WHITE ALBUM2 -introductory chapter-

Leaf最新作

シナリオはあの丸戸さん

でも分作はねえよ!



エヴォリミット

propeller最新作

燃えゲーを作らせたら

このメーカーの右に出るところは余りない!



装甲悪鬼村正

歯応えのない萌えゲーに

飽き飽きしている貴方にお勧め!


プロフィール

嵯峨

Author:嵯峨


SE業界に潜り込んで3年目。
順調に駄目社員へと進化中。

最近はラノベばっかり読んでます。
食べ歩きも好きです。
それぐらいしか趣味がないです。

連絡はこちらへ。

このBlogは解像度
1024×768以上
推奨となっています。
(それ以下だと
改行がおかしくなるかもです)

最近の記事

ブログ内検索

お勧めラノベ作品


戯言シリーズ

(著:西尾維新)




化物語

(著:西尾維新)




悪魔のミカタ666 スコルピオン・オープニング

(著:うえお久光)




私立! 三十三間堂学院

(著:佐藤ケイ)




学校を出よう!

(著:谷川流)




カレとカノジョと召喚魔法

(著:上月司)




狼と香辛料

(著:支倉凍砂)



test

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

馬鹿とは喋る気も失せます

感情論派に理論派が勝てない理由っていうのを考えたんですが、
感情論派って常日頃から理論派の最終奥義を使ってるからなんですよね。

で、その理論派の最終奥義って言うのは↓みたいなやつです。

理論派A「○○が××だからあーだこーだ」
理論派B「ふんふん」
理論派A「んで△△が□□だからうんたらかんたら」
理論派B「ふんふん」
理論派A「で◎◎が▽▽だからあれがこうなるわけなんだよ」
理論派B「ふーん」













秘技・相手の意見完全スルー

理論派がこれをやるのはあまりに見苦しすぎて最後の手段なのですが、
感情論派はそもそもこれがどんな恥知らずな行為なのかわからないから、
常日頃からこういった行動を取っているのと同じなんですね。

理論派「○○は××だから駄目だよ」
感情派「だからなによ。あんたは人の気持ちがわからない云々」
       ↑ 魔法の言葉

んで理論派から見たら相手があまりにも無様すぎて議論する気も失せて、
感情派はそんな理論派が黙り込んだのを見て「俺の勝ちwww」となるわけです。
そら理論派勝てんわ。

「泣く子と地頭には勝てぬ」とは昔からの格言ですが、
話の通じない奴と権力を持った奴に勝てないのは昔から変わらないんですね。

何でこんなことを突然語りだしたかというと、
実生活で同じような言い合いをしたからです。
ほんま感情論派を相手にするのは地獄やでぇー。



気を取り直して買い物。

ペルソナ3(1)
灼眼のシャナ(4)

コミック版シャナはガチなので購入。
ラノベ原作漫画では(私の知っている限り)珍しい成功作です。
ペルソナコミックは、どこかで原作そのまんまで絵も上手い!と書かれているのを見て、
原作知らない私でも楽しめるんじゃね?と思ったからです。
原作そのうちプレイしたいな、とは思ってるんですが。
春休みにでも友人に借りるかなー。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://sagainkyushu.blog24.fc2.com/tb.php/835-a2dfb117