fc2ブログ

買い物メモ



WHITE ALBUM2 -introductory chapter-

Leaf最新作

シナリオはあの丸戸さん

でも分作はねえよ!



エヴォリミット

propeller最新作

燃えゲーを作らせたら

このメーカーの右に出るところは余りない!



装甲悪鬼村正

歯応えのない萌えゲーに

飽き飽きしている貴方にお勧め!


プロフィール

嵯峨

Author:嵯峨


SE業界に潜り込んで3年目。
順調に駄目社員へと進化中。

最近はラノベばっかり読んでます。
食べ歩きも好きです。
それぐらいしか趣味がないです。

連絡はこちらへ。

このBlogは解像度
1024×768以上
推奨となっています。
(それ以下だと
改行がおかしくなるかもです)

最近の記事

ブログ内検索

お勧めラノベ作品


戯言シリーズ

(著:西尾維新)




化物語

(著:西尾維新)




悪魔のミカタ666 スコルピオン・オープニング

(著:うえお久光)




私立! 三十三間堂学院

(著:佐藤ケイ)




学校を出よう!

(著:谷川流)




カレとカノジョと召喚魔法

(著:上月司)




狼と香辛料

(著:支倉凍砂)



test

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

イメージを損なうと思うのだが

南海のごつい女が化粧品のCMに出ているのを見ると殺意を覚える嵯峨です。こんばんは。
あのCMを企画したやつは多分脳みそが腐ってるんでしょうね。
いや、素で意味がわかりません。あれを見て買いたいと思う奴がいるのかなぁ。

あー、昨日は突発的飯(飲み?)会に参加してました。
心構えがないときにいきなり誘われると狼狽しますね。引き篭もりの性。
あ、飯はすげー美味かったです。奢りでしたしね。
あのランクの店にはしばらく行くことはないでしょう。
1週間分の食費を軽くぶっちぎってましたからね。


さて感想。

マリア様がみてる キラキラまわる(著:今野緒雪)
 内容は薄いけど、結局このシリーズってストーリーよりも
 キャラクター間のイベントを楽しむ感じだからまあこんなものかなー。
 キャラクターの魅力があるから出来る芸当。
 妹問題でグダグダやってたときよりは遥かに楽しいです。
 しかし、ちょっとばかり作者様のセンスの古さを感じることしばし。
 そこら辺も愛嬌っちゃ愛嬌ですけどね。
 瞳子の影が薄すぎて笑いました。せっかく妹になったのに。


ゲーム。
1月25日の分を調べてたら凌辱色の強い作品でよさげなのがちらほら。
どっかに発売ソフト一覧とかないかなー。
Liquidの催眠は、なんか凌辱色が薄そうなので今回は買い控えの方向で。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://sagainkyushu.blog24.fc2.com/tb.php/818-897d619c