FC2ブログ

買い物メモ



WHITE ALBUM2 -introductory chapter-

Leaf最新作

シナリオはあの丸戸さん

でも分作はねえよ!



エヴォリミット

propeller最新作

燃えゲーを作らせたら

このメーカーの右に出るところは余りない!



装甲悪鬼村正

歯応えのない萌えゲーに

飽き飽きしている貴方にお勧め!


プロフィール

嵯峨

Author:嵯峨


SE業界に潜り込んで3年目。
順調に駄目社員へと進化中。

最近はラノベばっかり読んでます。
食べ歩きも好きです。
それぐらいしか趣味がないです。

連絡はこちらへ。

このBlogは解像度
1024×768以上
推奨となっています。
(それ以下だと
改行がおかしくなるかもです)

最近の記事

ブログ内検索

お勧めラノベ作品


戯言シリーズ

(著:西尾維新)




化物語

(著:西尾維新)




悪魔のミカタ666 スコルピオン・オープニング

(著:うえお久光)




私立! 三十三間堂学院

(著:佐藤ケイ)




学校を出よう!

(著:谷川流)




カレとカノジョと召喚魔法

(著:上月司)




狼と香辛料

(著:支倉凍砂)



test

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

「魔将の贄2」感想

聖奴隷学園以来の、Liquidの抜きゲー「魔将の贄2」の感想です。
舞台設定は典型的な中世ファンタジー。剣と魔法の世界です。
まあそういった設定はほとんど凌辱方面でしか活躍しないのですけどね。

公式HPはこちら。
今回も攻略サイトは用いず総当りでコンプリートしました。
ルート分岐が結構簡単にわかるので特に難しいことはないと思います。


・ゲーム
 オーソドックスなADV。システムは聖奴隷とほとんど一緒じゃないかな。
 Liquidってこれ以外のシステム使ったことあるんですかね?
 選択肢を選ぶことでルート・エンディングが分岐する形式です。

 システムについて。
 今時にしては珍しく個別音声ON/OFFがありません。
 目立ったところはそれぐらいで、あとは無難にまとめられていると思います。
 『クリック後も音声再生継続』もありません。早くLiquidも実装してくれれば良いのに。
 たまにBGVoiceが入るような気がしますが……フェラの時だけかな?

 現在上記公式HPにて修正パッチが配布されています。
 これからプレイされる方はとりあえず当てておきましょう。



・ストーリー
 勇者の身体を乗っ取った魔王様が女王とかお姫様とかを蹂躙していくゲーム。
 いやもう本当にそれだけ。ありきたりのステロタイプなストーリーです。

 数少ない奇抜な要素としては、魔王(主人公)が自身の復活のために、
 ヒロインである第一王女を孕ませようとしていることぐらいですかね。
 ここまで妊娠に主眼を置いたゲームは数少ないかと。
 まあだからといってその妊娠のシーンが良いものかと言われれば微妙なんですが。



・キャラ
 まあこれも基本パターン。
 厳格な第一王女、純真な第二王女、清楚な女王、
 単細胞な女戦士、無口無愛想な魔術師、ちょっとHな女神官、臆病でアホなメイド。

 まあ抜きゲーだからわかりやすい方がシチュも特化しやすいし問題はないです。

 聖奴隷のときほど頭が悪い印象はありませんが、
 魔王を倒したからといって一気に気を抜きすぎのような気がします。
 まだ魔物は残ってるんだぜ……。



・エッチ
 大体のキャラが主人公の身体の元の持ち主である勇者に心惹かれていたので、
 強引に迫ってしまうとなし崩し的に身体を許してしまったり、
 無理やりやっていても肉体は勇者だからと微妙に嫌悪感が薄まったりします。
 それって凌辱ゲーとしてはどうよ? と思うのですがどうでしょう。
 見た目に騙される人間の浅はかさよ。

 それぞれのキャラでHシーンの傾向が決まっていて、
 女王   ⇒ オルドスに調教される
 第一王女 ⇒ 服従の首輪を付けられ、妹と絡まされたり一般人に凌辱されたり
 第二王女 ⇒ 主人公にあっさりと堕とされる
 女戦士  ⇒ そこそこバリエーションはあるけどずっと嫌がってる
(量的に少なめ)
 魔術師  ⇒ 魔物に凌辱されて妊娠出産
 神官   ⇒ 精液を集めるために一般人から輪姦
 メイド  ⇒ アホなために魔物の群に放り込まれる
(少ない)
 といった感じになっています。

 主人公がやるときはフェラ・パイズリ・アナルなどそこそこバリエーション豊富。

 複数人プレイも結構ありまして、
 血族や勇者パーティ内での交友関係を用いたシーンになるのですが、
 そういった場合2人をまとめて凌辱するのではなく、
 片方が既に堕ちていてもう片方を辱めるという形式なのでちょっと物足りなかったり。
 どっちも堕ちていない状態でやるプレイとかあっても良かったと思うんだ(´・ω・`)

 複数人プレイの時は堕ちているキャラの傾向という感じですね。
 魔術師が堕ちていて、神官とか第一王女を責める時は魔物がーみたいな。

 割合としては王族:その他で5:5ぐらいですね。
 メイドは脇役なので3シーン程度しかありません。
 その他の、こういったファンタジーには必須である
 名無しの少女(街娘とか)のシーンはほとんどありませんでした。
 そこら辺も結構期待していただけに非常に残念です。

 総評としては、微妙に私の趣味とずれていたこともありいまいち物足りなかったですね。
 魔物とか妊娠を減らしていいから、
 もうちょっと人間同士で背徳感を煽るシーンが欲しかったです。近親・輪姦のような。
 逆に言えば、異種姦とか妊娠といったシチュが好きな方には良いのかもしれません。



・CG
 非常に綺麗な絵だと思います。
 が、個人的には『二階の妖怪王女』の頃の絵のほうが好きですねー。
 なんか雰囲気変わっちゃってるような。体が硬そうなのかなぁ。

 精液差分はあまり多くはありません。
 普通のエロだとそれでも充分なのですが、輪姦シーンがやはり物足りないですね。



・総評
 評価:C+
 平均よりちょっと上ぐらいですかね。
 これといった問題点はないのですが、飛びぬけたものもないです。
 絵が好きなら、もしくは妊娠とか異種姦とかの響きに惹かれたならば
 買ってみてもいいんじゃないでしょうか。

--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--











ここから先はネタバレ全開です。閲覧には注意をお願いします。






聖奴隷学園がスマッシュヒットだっただけに期待して買ったのですが、
その期待に応えてくれたとは言い難い出来でしたね。
聖奴隷学園があの手この手で背徳感のあるシチュを作っていただけに、
今回のようなある意味でオーソドックスな凌辱シチュは物足りなく感じます。

ちなみに聖奴隷で一番面白いなと記憶に残っているシーンはおしゃぶり穴。
壁に穴あけてそこに突っ込まれたやつをヒロインが壁越しでフェラするというもの。
これだけならまあ普通なんですが、聖奴隷だとこれを実の父娘でやるんですね。
お互いがお互いを知らないままに、壁越しに性行為をする。
なんと背徳感を刺激するシーンか! と未だに記憶に残っております。

まあ今回は妊娠が背徳感を煽っているんでしょうが、
個人的に孕ませるのは趣味ではないのでいまいち興奮できませんでした。
しかもほとんどが魔物による妊娠ですもんねー。うーんファンタジック。


好きなキャラはアーシスとガーネット。
アーシスみたいな気の強い真面目なキャラは眼鏡でもない限り大概気に入ります。
ガーネットは、巨乳が微妙だけど神官なのにむっつりという設定がツボだったので。
あと輪姦シーン多かったしね! 輪姦最高!
シャロンは発売前は期待していたんですが、蓋を開けてみればほんと脇役でした。
もったいない。
逆にいまいちなのは女王と魔術師。
女王は子持ちの母という設定でまず駄目。
魔術師は眼鏡だしエロシーンが魔物ばっかりだったので×。
挙がってないキャラは印象が薄いキャラです。
女戦士? ああ、あのエロスの欠片も感じないやつのことか。

まあ上記の通り全体的な感想としては中の中の上ぐらい。可もなく不可もなく。
もうちょっと頑張ってくれるかと期待していたんですけどねー。
意外と輪姦が少なかったのもがっかりの原因。
せっかくのファンタジーなのに街娘輪姦が殆どないとか勿体無さ過ぎるぞ!

ちなみに聖奴隷の原画の人の次回作が発表されていますが、
絵が非常に微妙な感じになってしまっているので買うかどうかは未定です。
たまーに変な方向に行ってしまう人がいるんですよね。勿体無い。




今回背徳感背徳感うるさいですが、
それは私の個人的な信条が「エロスとは背徳感」だからです。
背徳感を誘うシチュなら大概いけます! 駄目なのはスカぐらいかなぁ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://sagainkyushu.blog24.fc2.com/tb.php/731-78dd8c02