fc2ブログ

買い物メモ



WHITE ALBUM2 -introductory chapter-

Leaf最新作

シナリオはあの丸戸さん

でも分作はねえよ!



エヴォリミット

propeller最新作

燃えゲーを作らせたら

このメーカーの右に出るところは余りない!



装甲悪鬼村正

歯応えのない萌えゲーに

飽き飽きしている貴方にお勧め!


プロフィール

嵯峨

Author:嵯峨


SE業界に潜り込んで3年目。
順調に駄目社員へと進化中。

最近はラノベばっかり読んでます。
食べ歩きも好きです。
それぐらいしか趣味がないです。

連絡はこちらへ。

このBlogは解像度
1024×768以上
推奨となっています。
(それ以下だと
改行がおかしくなるかもです)

最近の記事

ブログ内検索

お勧めラノベ作品


戯言シリーズ

(著:西尾維新)




化物語

(著:西尾維新)




悪魔のミカタ666 スコルピオン・オープニング

(著:うえお久光)




私立! 三十三間堂学院

(著:佐藤ケイ)




学校を出よう!

(著:谷川流)




カレとカノジョと召喚魔法

(著:上月司)




狼と香辛料

(著:支倉凍砂)



test

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

人生と価値観

生きてる目的って何?と聞かれての回答は、千差万別だと思う。
「女」「金」「名誉」「飯」「生きてるから生きてる」「死にたくない」etc.

私自身としては「家族(自分の、ではなく、自分を育ててくれた)のため」
っつうのがでかい気がする。
あれだけ期待してくれたし、未だに頼ってくれてるし、
無様な姿を見せるわけにもいかないなぁ、と。
それなりに人並みの人生を送っている姿を見せて、安心させることが多分第一目的。
金も、名誉も、女も、酒も、そんなに興味はない。飯は結構興味あるけど。

だからといって、金のために生きてる人も、女のために生きてる人も、
特に否定をするつもりはない。
私に迷惑を掛けない範囲で、精一杯自分の生き方を全うすればいいじゃないか。
そのなかで、色々な人の需要と供給、凹と凸が適合して、
次の目的が見えてくればいいじゃないか。

だけどなぁ、世間の、というかうちの職場の人はそれを許してくれない。
「あの娘可愛いじゃん! 電話番号聞いてこいよ!」
「合コンいったんじゃねーの? なんで電話番号聞いてないんだよ!」
「俺なら絶対に電話番号聞いてるね!」
んー、もうね、面倒くさい。理解できん。
女が好きな君たちならそう考えるのはしょうがないよね。そういうものなんだもん。

でも、それを人に押しつける意味がわからん。
俺は女が好きなんだ!(うんうん)
だからお前も女を作るためにがんばれよ!(えっ)
没交渉というかなんというか、欠片も価値のない糞みたいな押しつけ。

組織に属していて組織の中の人の大部分と価値観が違うと、大変だねぇ。
俺は静かに、食い扶持とちょっとした金さえあれば満足で、
仕事にやりがいを見つける気もないし、上に上がりたい気持ちもない。
そんな人間なら、ほっといてくれよ!

あと10年もすれば、女っ気のない生活をしてても、
上や周りから何も言われない人になれるんだろうか。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://sagainkyushu.blog24.fc2.com/tb.php/1893-ff26e921