FC2ブログ

買い物メモ



WHITE ALBUM2 -introductory chapter-

Leaf最新作

シナリオはあの丸戸さん

でも分作はねえよ!



エヴォリミット

propeller最新作

燃えゲーを作らせたら

このメーカーの右に出るところは余りない!



装甲悪鬼村正

歯応えのない萌えゲーに

飽き飽きしている貴方にお勧め!


プロフィール

嵯峨

Author:嵯峨


SE業界に潜り込んで3年目。
順調に駄目社員へと進化中。

最近はラノベばっかり読んでます。
食べ歩きも好きです。
それぐらいしか趣味がないです。

連絡はこちらへ。

このBlogは解像度
1024×768以上
推奨となっています。
(それ以下だと
改行がおかしくなるかもです)

最近の記事

ブログ内検索

お勧めラノベ作品


戯言シリーズ

(著:西尾維新)




化物語

(著:西尾維新)




悪魔のミカタ666 スコルピオン・オープニング

(著:うえお久光)




私立! 三十三間堂学院

(著:佐藤ケイ)




学校を出よう!

(著:谷川流)




カレとカノジョと召喚魔法

(著:上月司)




狼と香辛料

(著:支倉凍砂)



test

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

関内二郎で「小汁なし豚5枚野菜少なめニンニク少なめ」

コミケ後に友人宅で1泊。
戦利品確認中、友人が買ったひびき玲音さんの同人誌を見て、
「よし、関内二郎に行こう!」
と行ってきました。

20130812.jpg

元々、二郎には良いイメージを持っていませんでした。
東京に来て2ヶ月経たないうちに府中二郎連れて行かれて、
あまりの麺のボソボソ加減と量の多さに
「東京は怖かとこばい!」(訳:東京はなんと恐ろしいところでしょう)
トラウマになっていました。

しかし、ひびき玲音さんの同人誌を見て、
「あれ? もしかして二郎って本当は美味しいんじゃないか……?」
と、あまりの熱意に偏見を改めようという気になり(洗脳され)ました。

んで、上記が今回食べた「汁なし二郎(豚5枚・野菜少なめ・ニンニク少なめ)」。
麺は小。
一般的な成人男性よりガタイの良い私で、しかも人並み以上には食べるのですが、
二郎だけは甘く見てはいけない!と本能が警鐘を鳴らしました。

結論:なにこれうめぇ。
びっくりマークがつかない当たりが微妙に距離を置いている感じになります。
いや、味はほんと美味い。暴力的に美味い。
府中二郎のあの麺はやっぱおかしかったんだな、とトラウマ払拭するぐらい美味い。

でもね、身体に悪い感が半端ない。
普段コンビニで飯を買うとき、
「これはカロリー高いしやめとくか(600kcal)」
とか考えちゃう私からは許容できないぐらいジャンク。

そして、小のくせに麺の量が凄い。食っても食っても無くならない。
口一杯に小麦粉頬張っても減らない。なにこれおかしい。
普通のカップラーメンだと、口一杯に頬張ったら2口ぐらいで麺が無くなるのに、
ここは10回ぐらい頬張ってもすげー残ってる。なにこれカロリーこわい。
小でも普通にお腹いっぱいでした。野菜普通にしたら食べきれないかも。

最後に下に残った汁は飲めませんでした。こわい、こわいよ。

とまあ、「二郎はマズい」というトラウマからは上手く抜け出せましたが、
「二郎はヤバイ」という認識は変わらずでした。


つーかまあ、本当に「人を選ぶ料理」だなぁ、と思いました。
普通一般的な料理って、良い材料を使って、手間暇を掛けて出汁を取って、
どんだけ健康に気を遣っているかをアピールして、見た目も飾って、
「人に選ばれること」に苦心してるもんだと思うんですよね。

でまあ、二郎は違います。
人間の本能を直接ぶん殴る「油」「炭水化物」「塩・化学調味料」の塊。
材料へのこだわりも(表面上)全く見せる気もなく、
ただひたすらに「安くて美味いと感じるモノを作れば勝ちなんだよ!」
「本能に忠実なヤツだけ来ればいい!」という
「客を選ぶ料理」のスタンスだと感じましたわ。店もオンボロだしね!

いやほんと、健康とか何も考えなきゃ美味い。
そういう意味では、月1ぐらいで通いたくなる気持ちが凄いわかる。
口一杯に炭水化物を頬張ることなんて、ここ数年ないしなぁ。
原始に戻る!とかそういう感じで楽しむ分には良いかもね!

と、ひびき玲音さんに洗脳された犠牲者でした☆(ゝω・)v
以上、レポっす。

コミケ戦利品は機会があればそのうちに。

コメント

二郎はおいしいですけどまじめに最後のほうは飽きちゃうくないですかー?w

戦利品の報告細々と楽しみにお待ちしております!いつも面白いブログを見せてもらって感謝です

おー、何故かコメント承認待ちになっていて気付きませんでした。
申し訳ない!

二郎はまだ2度目なので、あまりの暴力的な味のインパクトに
飽きが来ることはなかったですねー。
慣れると終盤は単調に感じるかも知れないですねw

戦利品……どうせ壁サークルばっかりのにわか丸出しですし、
もう11月になっちゃうと見せるの恥ずかしいですw

あと、更新頻度少なくてすいません。
ネタが会社の愚痴しか思い浮かびません><

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://sagainkyushu.blog24.fc2.com/tb.php/1881-fa21cd94