FC2ブログ

買い物メモ



WHITE ALBUM2 -introductory chapter-

Leaf最新作

シナリオはあの丸戸さん

でも分作はねえよ!



エヴォリミット

propeller最新作

燃えゲーを作らせたら

このメーカーの右に出るところは余りない!



装甲悪鬼村正

歯応えのない萌えゲーに

飽き飽きしている貴方にお勧め!


プロフィール

嵯峨

Author:嵯峨


SE業界に潜り込んで3年目。
順調に駄目社員へと進化中。

最近はラノベばっかり読んでます。
食べ歩きも好きです。
それぐらいしか趣味がないです。

連絡はこちらへ。

このBlogは解像度
1024×768以上
推奨となっています。
(それ以下だと
改行がおかしくなるかもです)

最近の記事

ブログ内検索

お勧めラノベ作品


戯言シリーズ

(著:西尾維新)




化物語

(著:西尾維新)




悪魔のミカタ666 スコルピオン・オープニング

(著:うえお久光)




私立! 三十三間堂学院

(著:佐藤ケイ)




学校を出よう!

(著:谷川流)




カレとカノジョと召喚魔法

(著:上月司)




狼と香辛料

(著:支倉凍砂)



test

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

「昇龍戦姫 天夢」感想

今回はLiLiMから発売された和風変身ヒロインAVG、
昇龍戦姫 天夢」の感想をお送りします。

えー、私前作「鳳凰戦姫 舞夢」はプレイしておりませんが、
「淫烙の巫女」で金目鯛ぴんく氏の絵を気に入り、その流れで購入しました。
プレイしたところ、前作を知らなくてもほとんど問題ありませんでしたので、
「前作やってないし……」と尻込みしている人は安心して購入して下さい。

面白いかどうかは知らないけどな!

今回使用させていただいた攻略サイトはこちら
愚者の館」様に無上なる感謝を。
最初は別の攻略サイト見てたんですけど、なんかコンプできなかったんですよねー。

・ゲーム

選択肢を選んでストーリーが分岐する、標準的なADV。

変身ヒロインゲームなのに、ゲーム性は無し。

これを是と取るか否と取るか、人によってまちまちでしょうが、

個人的にはどっちでもいい。身も蓋もない。

ゲーム性があるとめんどくさくなることもあるんですよね。

まあその分Hシーンでの興奮度も上がるから一長一短なんですが。

だからどっちでも良い。

意外とルート分岐がめんどくさいので、最初から攻略サイトを見ることをお勧めします。


システムは、特に問題なし。

個別音声ON/OFF(男キャラの声のみ無し)、自動送りスピード設定、

既読/未読スキップ、バックログからの音声再生など必要なものは揃っています。

システムに関しては文句ありません。

現在パッチは存在しないようです。



・ストーリー

主人公のところに女の子が来て一緒に闘うよ!

都合よく主人公が女の子の力になれるよ!

一緒に闘ったあとなぜか主人公は発情しちゃうよ!

女の子が身を呈して発情を治めてくれるよ!

闘いに負けるともちろん凌辱されるよ!

なんだこのバカっぽい書き方。

まあ書き方は置いといて、内容自体はテンプレ。

主人公が善側の戦うヒロイン凌辱ゲームって全部これですよね。うん。

肝心の内容ですが……、正直言ってかなり微妙。

ほぼストーリーが一本道なのは別にどうでもいいのですが、

そういった根本的な問題ではなく、個々のシーンのつまらなさが異常。

全体的に軽薄で内輪ネタ(プロレス)が多く、凌辱シーンの悲壮感も薄れまくり。

掛け合いもテンポが悪く、どこかで見たような内容が延々と繰り返されます。

しかも無駄に長い。

抜きゲーとはいえ、キャラに愛着を持たせるための最低限のシナリオはあるべき。

まあ無くてもそこまで気にしないけど。

という割と抜きゲーに対しては敷居を低くしている私ですが、

キャラを嫌いにしてしまうようなシナリオってのは流石にどうかと思います。

画面に双子が出てきたら軽くイラッときましたもんね、終盤。

まあ日常シーンはスキップでガンガン飛ばしていいと思う。内容なんか無いに等しい。

戦闘シーンも飛ばしていいと思うけどね!

あれ、読むとこがほとんどなくなったぞ?



・キャラ

天夢以外のキャラは賑やかしぐらいの認識でOK。

特に本編と深く関わってくることもなく、単なる寝取られ要員。

それでもまだ静香は見た目がいいから許せる。

もうちょっとキャラを掘り下げておけば寝取られシーンが光ったものを……。

さて、ヒロインの天夢。

アホです。アホの子です。

けど声が意外と可愛かったので許します。

アホすぎて寝取られシーンの悲壮感が全然ないです。

けど嫌いじゃないです。

書くことないな。



・エッチ

和姦が3割ぐらいで、残りはほぼ凌辱。

和姦の比率多いよなぁ、2割以下ぐらいでいいですよ。

和姦シーンについて。

フェラ・足コキ・パイズリなど意外とシチュは豊富。

ただ全体的にアホな雰囲気が漂っていて微妙。

「オティンティン」とか言いますからね。アホかと。

寝取られシーンについて。

そのシーン単体で見れば意外と嫌がってくれるので悪くはないんですが、

問題は怪人のシーン。

相手が謙信みたいな人型ならば普通の寝取られシーンでいいのですが、

せっかくの怪人で寝取るのに、やってることは大して普通の人と変わらない、

みたいなシーンが多くて個人的にはがっかり。

もっと怪人ならではのスタイルで辱めろよ!、と。

突っ込んで出すだけなら普通の人間と変わらねーじゃねえか。

舌でも触手でも催眠でも、もっといろいろなシチュに広げられると思うんですよね。

エロいシーンを書こうっていう気概がない。

まあ寝取られという観点で見れば、これだけ数があるっていうのは貴重なんですけどね。

ボテ腹も少ないながらもあるし、寝取られ好きなら及第点レベルかな。



・CG

これに関してはほとんど文句なし。金目鯛ぴんくさん上手すぎます。

胸のやわらかそうな感じがマジたまらないです。

絵だけでいえばトップレベルと言っても良い。

しかし、色が全体的に派手かな。

淫烙とかみたいな地味目な感じの方が個人的には好み。



・総評

評価:C

ストーリー・キャラクター・エロシーンの質などは平均より下ですが、

寝取られシーンの数の多さと金目鯛ぴんくさんの絵の力により最終的には平均ぐらい。

絵もシステムも良いのにもったいないよねー。

エロさを追求するシナリオライターさんってあんまりいないのかしら。

--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--











ここから先はネタバレ全開です。閲覧には注意をお願いします。






もっとエロシーンをエロく!

本作はこの一言に尽きますね。
せっかくの絵が勿体ない。
Hシーンという名前だけで興奮できるのは高校生までなんだ!
もっとライターはHシーンを盛り上げるよう頑張ってくれ!


方向性としてはアリスのハルカと同じなんですが、
「怪人に犯される変身ヒロイン」という課題に、
より真摯に取り組んでいるのは確実にアリスだと思います。
本作は方向性だけそっちにしとけば
個々のエロシーンはこんなもんでいいだろ、的な慢心が見て取れます。
もっと書いてる側の欲望があからさまに透けて見えるぐらいじゃないと駄目ですよ。

もっとエロシーンをエロく!

今後はこれをモットーにエロシーンを作っていってもらいたいものです。
何様ですかね、私。


一番好きなシーンは催眠術合戦のあとの亜弥の破瓜シーンですね。
亜弥のデザインが好きで、かつ強制騎乗位と言うのが素晴らしい。
他にも信玄にめちゃくちゃにされる天夢とかもかなりキました。
なんだかんだで、エロだけに関して言えばそこそこツボな作品なんですよねー。
その他の部分のシナリオがひどすぎるだけで……。


声優の青葉りんごさんもアホっぽいキャラを熱演していますし、
絵や声が好きな方ならば買っても損はないと思います。
ハードな寝取られやディープな怪人Hを求める方は、覚悟をして購入して下さい。

青葉さん、キャラの時と歌の時とで声が変わりすぎですよ!


しかし、見れば見るほど金目鯛ぴんく氏の絵は好きだわ。
PUSH!!を見る限りBISHOPや素直クールモノなんかでも原画をするみたいだし、
塗りやエロの方向性が合えば今後も買い続けていこうかなーと考えています。
BISHOPは何か塗りがいまいち好きじゃないんだよねー。うーむ。



昇龍戦姫 天夢

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://sagainkyushu.blog24.fc2.com/tb.php/1081-66715e34